Kalaftaでお取扱いしている作家・作品・商品のご紹介です。

|矢嶋美夏|

川越だるま職人 矢嶋美夏さんによる創作張り子「豆鳥」

カプセルトイ化もした人気シリーズ。当店では10種の豆鳥を販売中。小川町産の和紙を使い全て手作業で製作されています。手づくりならではの柔らかみのある表面仕上、絵付けの繊細さ、愛嬌のある表情など、従来の郷土玩具の魅力と新しい感性が見事に融合した作品。お求めやすい価格も魅力です。

また、当店で製作する豆鳥用の止まり木も販売中です。店頭販売価格¥1.200(税込)。ネットショップでは¥1.300(送料込)で販売中。

【川越だるま職人 矢嶋美夏】
1984年埼玉県川越市生。川越だるまは明治後期より始まり、市内に住む続木家が代々作ってきた。三代目の徳一さんが体調不良により一時製作をやめていたが、平成25年に川越だるまを復活させたいと三代目の続木徳一さんに師事する。その後は川越だるまの型を譲り受けてだるま製作のかたわら、さまざまな創作張子も手掛けている。


価格帯 : 豆鳥各種¥680(税込)twitter.com/kaw_daru

|若杉麻衣子|

【略歴】
愛知県生まれ
1999年 愛知県立瀬戸窯業高等学校陶芸専攻科卒業
2003年 Studio bwanji 設立
2006年 東京に移住、築窯。

見れば見るほど細かなこだわりに気づかされます。
ひかえめだけど頑固。頑固だけれどひかえめな造形美。
釉薬(ゆうやく)の気泡。溶け出すままの美しい線。
生活に溶け込む 特別な白を。


価格帯 : カップM¥2,700(税込)〜

|Chiyo|

【山梨県北杜市在住の手織り作家】
閑静な山中の自宅で木製の織り機を使用し、毛織物の衣類をつくっていらっしゃいます。
常に新しい感覚を求めて挑戦し、工夫をつづける姿勢から生まれるものは、都会的なよそおいに遊び心を加えた、年齢層を問わない作品ばかりです。鮮やかな色使いが多く、差し色として楽しむのもお薦めです。


価格帯 : ストール¥6,480(税込)〜

|ヨツモトユキ|

埼玉県生まれ、東京在住。マンガ、イラスト、紙の雑貨などを制作しています。2006年より季刊のフリーペーパー「イモマンガ」にも参加。

dsc_10700

価格 : ポスター※額装込¥20,000(税込)ヨツモトユキのイラストレーション

|itself|

※只今お取扱いしておりません。下記サイトにてご購入いただけます。

itself … itselfのホームページ

作家トウゲ イツコによるハンドメイドのオリジナルジュエリー。
七宝の技法を使ったカラフルな作品を中心に、動物や虫、草や藻をモチーフにしたアイテムなど、生きもの感漂うユニークなデザインと色使いで、少し不思議で楽しげな世界を展開しています。デザインから制作まで、作家の手でひとつひとつ丁寧におこなっています。

【七宝とは】
七宝とは、金属のベースの上にガラスの粉(釉薬)を焼き付けて彩色する工芸技法。
itselfでは純銀でベースを作り、その上に釉薬をのせて焼く作業を繰り返して制作しています。


価格帯 : ブローチ¥8,640(税込)〜